TAKABO SOFT

TAKABO SOFT

データをPCと送受信するには

PC連携ツールを利用することで、EDGE touch内の画像データとPC上の画像データを送受信することができます。
Windows上でPC連携ツールをダウンロードしてください。

PC連携ツールのダウンロード

IEの場合は右クリックして「対象をファイルに保存」を実行してください。
etu_jp_103.zip (268KB)

ソフトウェア名:EDGE touch Utility
バージョン:1.03 (2014/05/06 不具合修正)
動作環境:Windows 2000/XP/Vista/7/8
ネットワーク:Wi-FiでPCとiPhone/iPod touchが同じLAN内に存在する必要があります。

送受信の仕方

Windows上で連携ツール(EDGE touch Utility)を起動してください。
すると、IPアドレスとポートが表示されます。

(このまま起動しておきます。)

次にEDGE touch側において、[Menu]-[ファイル]-[データをPCと送受信]を選びます。


設定画面が表示されますので、先ほど表示されたIPアドレスとポートを入力し、[接続]ボタンをタップします。


接続が成功すると、以下のような画面が表示されます。


この画面のまま、連携ツール側でアップロードやダウンロードを行ってください。

Windows版EDGEのご紹介

Windows版EDGE(フリーソフト)、またはEDGE2(シェアウェア)を利用している場合は、edg形式のまま(レイヤ構造を保ったまま)データをやりとりできるので、再編集時に便利です。

EDGEのダウンロード等はPC用ウェブサイトから行えます。
http://takabosoft.com/

戻る